Chekipon BLOG  
ログイン

東京タワーや「グリコのランナー」消灯 節電協力

2011年03月13日07:48:38




「Fw:関西電力からの情報」がチェーンメールが
昨夜は飛び交っていましたねぇ。


枝野幸男官房長官は12日夜、首相官邸で記者会見し、
東日本大震災を受けた原発などの運転停止により、
発電量の総量が落ちていることから、国民に節電を、
呼び掛けたと言う事です。

「地震、津波に(対して)国を挙げて克服する観点から、
全ての国民に節電をお願いする」と述べたそうです。

また、震災に関して、メールなどで事実と異なる情報が、
多数流されているとして、「いたずらに不安感をあおるだけでなく、
それに対する対応で救出活動が遅れることもあるので、
ぜひ避けてほしい」と訴えた。


一方、枝野長官は被災地を取材するマスコミに対して、
「上空からの取材でヘリコプターの音が(救難活動の)、
妨げになるとの声がいくつも届いている」と述べ、
自粛するよう求めたと言う事です。


また、日本電波塔は12日、東京タワーでのライトアップを、
中止したそうで、16日まで続けると記事に載っていました。

東日本大震災で被災者に哀悼の意を表すとともに、
東京電力福島第1原発の事故で不足している電力の、
節減に協力するためで、政府などからの要請は、
受けていないが、自主的に判断したという事です。


関西では、江崎グリコが12日、大阪・道頓堀の、
ネオン看板「グリコのランナー」の点灯を当面取りやめることを、
決めたそうです。

東京・渋谷の街頭ビジョン「グリコビジョン」の放映と、
大阪市西淀川区の同本社のネオン看板の点灯も中止。
震災の影響による電力供給不足を受け、江崎グリコは、
「ささやかながら節電に協力したい」としていると、
記事に載っていました。


節電を呼びかけるチェーンメールの真偽や、
出所は不明ですが、内容の中の文章に悪意は感じられず、
多く人が気付かされた事だと思いますので、
少しでも節電に繋がれば良いですね。


Posted by MOMO-TARO Comments(0)
認証:    うさぽんは何人?